AIサービスロボット

AIシステムを搭載した
新時代サービスロボット誕生

資料ダウンロード
お問い合わせはこちら
自立走行型ロボット

新着情報

2020.7.2
サービスロボットについての新着動画がアップされました。 【AI サービスロボット ディスプレイを利用した遠隔通話】
2020.6.17
サービスロボットについての新着動画がアップされました。 【AI サービスロボット 受付・案内・誘導の様子】
2020.4.14
サービスロボットについての記事が掲載されました。 【2020年版ロボット比較まとめ】サービスロボットはここまで進化した!
2020.4.7
サービスロボットについての記事が掲載されました。 アルバイトの人手不足。解決のカギは急速に進化するAIロボット

AIサービスロボットとは

AIイメージ

お客様ガイド、販売促進、質疑応答、遠隔操作、自動充電などの機能が実現可能です。また、お客様の需要に合わせて、カスタマイズを行うこともできます。
現在、オリオンスターAIサービスロボットは博物館、図書館、ホテル、銀行、医療施設、学校、 ショッピングモールなど20を超える施設で導入されています。様々なシーンで音声コミュニケーションを駆使して来場者へ既に累計300万回以上のサービスを提供しています。

多くのコミュニケーションサービスで培った知見をもとにさらに進化し続けるAIサービスロボットです。

AIシステムを搭載した新時代サービスロボット誕生

資料ダウンロード

機能紹介

お客様対応

能動的にお客様を出迎え、音声や視覚を通してコミュニケーションを取る

娯楽機能

世間話、雑学、早口言葉、冗談を言うことが可能

顔識別機能

高いレベルの顔識別機能、顔写真データベースのカスタマイズにより、VIPや来客管理が可能

広告宣伝

能動的に集客を行い、広告内容のカスタマイズが可能購買を促す

質疑応答

質問と答えを自由かつ簡単に カスタマイズ可能

自動充電

残電量が低くなると、自動的に充電スタンドに戻るため、長時間の利用が可能

ガイド案内

説明する内容のカスタマイズが可能、レーダーと視覚により、ポジショニングや障害物の回避が可能

データ分析

ビッグデータから来客、案内、広告の表示回数などの詳細な情報を確認可能

AIイメージ

実用事例

熱感知機能

ORION STAR AI サービスロボットでは熱感知機能を利用して人の体温チェックを行うことが可能です。コロナウィルスの感染拡大が懸念される中国では、実際にLankyが施設入口で来訪者の体温チェックを行っています。人を認識するのとほぼ同時に体温チェックを行い、設定した体温以上の人を感知するとアラームにてお知らせるため、ストレスフリーに健康状態を管理することができます。

AIシステムを搭載した新時代サービスロボット誕生

資料ダウンロード

導入事例

会場案内
業務案内

ご納品までのフロー

dot
Step 1

お問い合わせ

お気軽にこちらよりお問い合わせください。担当者より1営業日でご連絡させていただきます。

ご回答までに1営業日

dot
Step 2

ヒアリング

お客様のご要望をよくお聞きしたうえで企画、お見積りを作成いたします。

お見積までに1週間前後

dot
Step 3

ご提案・お見積

ご提案内容のご説明とお見積りをご提示いたします。

dot
Step 4

お申込・ご契約

ご提案内容や条件を十分ご検討いただき申込・契約となります。

dot
Step 5

開発・検証

カスタマイズが必要な部分の開発を行い開発完了後は、お客様のご自身でご確認いただきます。

dot
Step 6

ご納品

検証に問題なければ納品となります。

AIシステムを搭載した新時代サービスロボット誕生

資料ダウンロード

FAQ

ORIONDSTAR AIサービスロボットはスーパーマーケットから企業の受付、行政サービスまで約8000台の導入実績を誇る完全自律型AIサービスロボットです。
全方向のカメラと赤外線センサーで障害物を避けての走行や、不特定多数とのコミュニケーションが可能。顔認識機能を活用した先進的な対人コミュニケーションも行える最先端ロボットです。

店舗やオフィスなど様々な場所で高度な顔識別機能と音声認識機能によって来訪者とコミュニケーションをとり、適切な場所へのご案内を メイン機能としてます。 その他にも警備機能や顔部分のディスプレイを使用したサイネージ広告活動など ご購入者様の希望に沿う機能を拡充してのカスタマイズが可能となってます。

高さ:133.5㎝ 幅:54.5㎝ 奥行き:54.5㎝ 重量:31㎏

日本語、英語、中国語、アラビア語でコミュニケーションを取ることができます。

ORIONSTAR AIサービスロボット日本総代理店であるキングソフト株式会社を通じて購入可能です。

搭載されている6つのホイールを駆使して認識した空間を自由自在に移動します。

1㎝程度の段差でしたら乗り越えることができます。

高度な顔識別、店舗やオフィスでの巡回警備を行う監視機能を使う時などさまざまなシーンで使用されます。

満充電で12時間稼働可能のリチウムイオンバッテリーを搭載してます。

充電ポールが同梱されており、電池残量が少なくなると自律的に充電ポールへ戻ります。

現状Wi-Fi環境が必要となっております。

今後、SIMモデルの開発も予定しておりますので、新着情報をお待ちください。

電話にてサポートをおこなっております。

また定期メンテナンスやアップデート等のご購入者様が安心してご利用できるサポート体制をととのえてます。

自立走行機能を駆使した様々な業務を行う事が可能です。

製品ごとのカスタマイズによって無限大に利用の可能性は広がります。

AIシステムを搭載した新時代サービスロボット誕生

資料ダウンロード