本日1月16日(月)、キングソフトが開発、提供するビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」(ワゥトーク)は、最新バージョン8.6を公開いたします。

今回のアップデートも盛りだくさん!
パソコン版、アプリ版の機能拡張について、ご紹介していきますね。

 

★パソコン版★

1:無制限&無料通話機能を搭載! デバイス問わず、通話が可能になりました!
これまでアプリ版にのみ搭載していた「無料通話機能」。WowTalkをご利用いただいているユーザーさまから「通話がクリアに聞こえて、とても品質がいい!」とご好評をいただいています。
この「無料通話機能」が、ついにパソコン版にも搭載されることになりました!

WT_PCTALK

※Windowsクライアント限定の機能となります。

デバイス問わず、通話機能が利用できるようになりますので、外出先の方はアプリから通話機能を利用し、社内にいる方はパソコン版で受ける、ということも可能になります。しかも通話時間は無制限! ですよ。

 

2:解散済みトークルームを削除&ステータス表示・編集機能を搭載

とあるプロジェクトで使用していたトークルーム。今はもう使わないから解散!したものが、これまではずっと画面上に残っていました。この解散済みトークルームが削除できるようになりました! 煩雑になりがちなトーク画面をすっきりさせることができます。スイッチでオン/オフができますので、「やっぱり解散済みトークルームでやりとりしていた内容が見たい!」というときにも便利です。
そして、アプリ版に搭載されていた「ステータス表示」機能が、パソコン版にも搭載されました!  パソコンからもユーザーのステータスがわかるようになります。そして、ご自身のステータスの編集もアプリ版からのみ編集可能だったものが、パソコン版からも可能になりました。

 

★アプリ版★

1:画像に書き込んで添付したほうが伝わりやすい時ってあるある! 画像加工機能を搭載

たとえば、「明日のイベントで資材を車で搬入する際、駐車場ってどこですか?」という質問をもらって、それのお返事をしたいとき。写真や地図などの画像に「ここですよ!」と書き込んで伝えられたほうが、わかりやすいですし、便利ですよね。

そんなときに、とっても便利な「画像加工機能」が搭載されました!

WowTalkのアプリ上で、ささっと画像に〇や矢印などの図形や文字を挿入できるようになります。
流れはこんな感じ↓↓↓
gazo

 

2:これでビジネスにもドライブをかけられる! 「タスク管理」機能を強化。

これまではタスク作成者以外は、ステータスを完了に変更したり、ファイルの添付ができませんでしたが、今回のアップデートから、そのタスクに携わる関係者でも、タスクの編集やファイル添付が可能になり、より柔軟なタスク管理ができるようになりました。
task

 

 

3:最新アプデ情報を逃さずキャッチして、いつも最新の「WowTalk」を! リリースノート機能を搭載

WowTalkは、常にユーザーさまのニーズをヒアリングし、毎月機能拡張を実施しています。

ですが。。。これまでアップデートの情報は、WowTalkの製品ページや、キングソフトが配信するプレスリリース、そして各アプリストアのWowTalkのページからでないと、確認ができませんでした。ユーザーさまには、常に「最新のWowTalk」をご利用いただきたい!という想いから、見落としがちなアップデート情報をWowTalk上でお知らせする「リリースノート」機能を搭載いたしました!

WT_Ver_8.6
※ダイアログでの通知&「Release Note」をタップしていただくと、最新情報がチェックできます

 

★パソコン版、アプリ版共通★

ビジネスのスピード感を表現&癒されたいときにポチっとしたくなるスタンプ2種、計40個を追加搭載「忍ぶ影」&「ねぎうさ」スタンプ

ビジネスチャットでのやりとりは、どうしても堅苦しくなりがちではないですか?そんな空気を和ませたいときは、スタンプをポチッとしてみてくださいね^^
今回は「忍者」といえば、目にも止まらぬスピード感! ビジネスにはスピードが大事♪ということで、忍者のシルエットをモチーフにした「忍ぶ影」スタンプと、「疲れたときは、ぼくの耳(ねぎ)をあげるよ」という、優しいこころの持ち主「ねぎうさ」スタンプをご用意しました。

Stamp

今後も、WowTalkでのやり取りが、もっと楽しくなるスタンプを随時追加していきます。

いかがでしたか?

これからもビジネスチャット「WowTalk」は、進化し続けてまいります。
次回のアップデートもお楽しみに♪